アロワナを飼育する際に重要な水槽の選び方と準備する物まとめ

アロワナ 水槽

 

大型の観賞魚で、アクアリストの間でも非常に人気の高い魚が、「アロワナ」です。

 

自宅で飼うのは難しいとされていましたが、最近は飼育方法が確立してきたこともあり手が届きやすくなっています。

 

そんなアロワナを飼育しようと考えたとき、どんな水槽を選んだら良いのかや、水槽の中に入れる物など疑問点は多いですよね?

 

水槽はアロワナの家になりますから、慎重に選びたいもの。

 

ここでは、アロワナを飼育する際の水槽の選び方や、水槽内に入れるべき物について紹介していきます。

 

 

1.アロワナの飼育で重要な水槽の選び方

 

アロワナ 水槽

 

アロワナを飼育するときに大切となるのは、どんな水槽にするかという点です。

 

種類にもよりますが、アロワナは60〜100cmにもなるほど大型の観賞魚で、狭い水槽で飼育すると運動不足から肥満魚に繋がりかねません。

 

では、アロワナを飼育するときは、どんな水槽を選んであげたら良いのでしょうか?

 

 

@ 年齢に応じて水槽を変えてあげる

 

アロワナ 水槽

 

アロワナは幼体の頃は10cmに満たないほど小さな体をしており、この時は45cm程度の水槽で十分です。

 

あまりにも大きな水槽で最初から飼育すると、餌を食べるのが難しくなり衰弱死する危険があります。

 

スポンサーリンク

 

幼体の頃から2年をかけて、急激に大きくなり、2年ほどで60〜100cmにまで達するのです。

 

ですから理想は、3段階で水槽を変えていきましょう。

 

最初は45cm次は90cm、そして成長しきった後は200cmにするのが理想です。

 

 

A 最低でも長辺120cm以上の水槽を用意する

 

アロワナ 水槽

 

アロワナの飼育で大切なのは、「ターンしながら泳げる」ほど大きな水槽を用意する点です。

 

成魚になった体型のまま泳ぐ訳ですから、かなり広い水槽でなければ難しいでしょう。

 

アロワナを飼育する際は、最低でも長辺120cm、奥行き45cmの水槽が必須となります。

 

理想は長辺200cm、奥行き60cmの水槽ですが、値段は3〜6万円前後するのでお財布と相談してくださいね。

 

 

B 水槽の設置する場所に気を付ける

 

アロワナ 水槽

 

水槽を選ぶ際のポイントとして、「重量に耐えられる場所」を見つけることが必要です。

 

通常の熱帯魚の飼育で用いる、60cm規格の水槽とはかけ離れた重量となります。

 

スポンサーリンク

 

アパートやマンションでは、床が壊れてしまう恐れがあるので、重量に耐えられるように水槽台を工夫するなど気を配りましょう。

 

一度設置したら、動かすことがほぼ不可能となるので、家族などとよく相談して決めてください。

 

 

2.アロワナの水槽内に入れるべき物

 

アロワナ 水槽

 

アロワナの家となる水槽をどれにするか決まったら、いきなり個体をドボンと投入することはできません。

 

家が決まったとしても、環境づくりがまだできていないので、アロワナを育てることはできないのです。

 

アロワナの水槽が決まったら、次は以下に挙げる道具を揃えてください。

 

  • 水槽の蓋
  • 大型ろ過フィルター
  • サンゴ砂
  • エアーポンプ

 

自然界のアロワナは水面に浮かんでいる昆虫をジャンプしながら食べるので、かなりのジャンプ力を有します。

 

そのため水槽に蓋をしておかないと、水槽外にいる昆虫などをめがけてジャンプし外に飛び出してしまう恐れがあるのです。

 

もちろん水槽外は地上となり、落下した衝撃で骨折などの怪我をする危険性もありますし、地上では呼吸ができずにすぐ窒息死するでしょう。

 

そうした事故を避けるためにも、しっかりした水槽の蓋が必須です。

 

またアロワナは餌をよく食べるので、食べ残しや糞などによって水質が悪くなりやすいので大型のろ過フィルターは設置しておきましょう。
アロワナ専用というものは存在しないので、水槽の大きさに合うものを選んでおけば大丈夫です。

 

底砂はpHを調整できる、サンゴ砂を敷いてあげるとアロワナにとって快適な生活環境となります。

 

 

まとめ

 

アロワナ 水槽

 

ここでは、アロワナを飼育する際の水槽の選び方や、水槽内に入れるべき物について紹介していきました。

 

アロワナの飼育で一番大切なのは、どのぐらいの大きさの水槽にするかという点です。

 

理想はサイズに合わせて3回ほど水槽を変えることですが、予算の都合で難しい場合は2回でも問題ありません。

 

水槽内に入れる物もいくつか考え、水槽の掃除がしやすいよう工夫しましょう。

引き続き、「熱帯魚や鑑賞魚の飼育方法」を紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています



「熱帯魚や鑑賞魚の飼育方法」おすすめ記事↓

金魚

アロワナ 水槽 金魚を飼育する方法や水槽の選び方、金魚の最適な水温とは?
アロワナ 水槽 金魚がひっくり返っている…金魚が転覆病を発症する原因や対処法
アロワナ 水槽 金魚の寿命は何年?金魚の寿命年数と寿命を延ばす5つのコツ
アロワナ 水槽 金魚は水で寿命が変わる!金魚の水換え方法や水換えをする頻度
アロワナ 水槽 金魚すくいの腕を上げたい!金魚すくいが上手くいくコツとは?

熱帯魚

アロワナ 水槽 熱帯魚を飼おう!熱帯魚の飼育方法や注意点、餌の与え方まとめ
アロワナ 水槽 初心者が初めて飼育するのにオススメの熱帯魚ランキング
アロワナ 水槽 水草が熱帯魚に与える3つの役割と熱帯魚に最適な水草3選
アロワナ 水槽 カクレクマノミを育てたい!カクレクマノミの飼育方法や餌の与え方
アロワナ 水槽 ネオンテトラを増やしたい!ネオンテトラを繁殖する方法や注意点
アロワナ 水槽 グッピーを育てたい!グッピーを飼育する方法や注意点・餌の与え方

メダカ

アロワナ 水槽 メダカを飼いたい!メダカの飼育方法や注意点・餌の与え方まとめ
アロワナ 水槽 メダカを飼育する際の水槽の選び方や水温の管理方法
アロワナ 水槽 メダカは何年生きるの?メダカの寿命と寿命を延ばす飼い方
アロワナ 水槽 メダカに水草を入れても大丈夫?メダカと相性の良い水草5選

ウーパールーパー

アロワナ 水槽 ウーパールーパーに最適な水槽の選び方│水槽を設置する場所とは?
アロワナ 水槽 ウーパールーパーの飼育方法や注意点・餌の与え方まとめ
アロワナ 水槽 ウーパールーパーが成体にならない理由や寿命の延ばし方まとめ

クラゲ

アロワナ 水槽 クラゲを飼育したい!クラゲに最適な水槽の選び方や注意点
アロワナ 水槽 クラゲを自宅で飼いたい…クラゲを飼育する方法や餌の与え方
アロワナ 水槽 クラゲに刺された…クラゲに刺された時の対処法や注意点まとめ

ナマズ

アロワナ 水槽 ナマズを飼いたい!ナマズの飼育方法や飼育する際の注意点まとめ
アロワナ 水槽 ナマズが暴れたら要注意…?ナマズと地震が関係している理由とは?

チアナゴ

アロワナ 水槽 チンアナゴを自宅で飼いたい!チンアナゴの飼育方法や注意点

ベタ

アロワナ 水槽 ベタはどう育てるべき?ベタの飼育方法や餌の与え方まとめ
アロワナ 水槽 ベタは何年生きるの?ベタの寿命を延ばす飼い方とは?
アロワナ 水槽 ベタは混泳が不向きと言われる4つの理由と混泳させる方法
アロワナ 水槽 ベタはどんな水草を喜ぶ?ベタと相性が良いとされる水草4選

クリオネ

アロワナ 水槽 クリオネは自宅で飼える?クリオネの飼育方法や注意点まとめ
アロワナ 水槽 クリオネの捕食を見たい!クリオネの食事シーンを見る方法とは?

ブラックバス

アロワナ 水槽 ブラックバスを飼いたい…ブラックバスを飼育する方法や注意点まとめ
アロワナ 水槽 ブラックバスを食べよう!ブラックバスを使ったオススメ料理