アロワナを自宅で飼いたい!アロワナの飼育方法や餌の与え方

アロワナ 飼育 餌

 

古代魚として知られ、その独特な容姿や攻撃的な一面などからとても人気が高いのが、「アロワナ」です。

 

以前までは水族館など限られた環境での飼育がメインでしたが、飼育方法が確立してきたこともあり、現在では初心者でも飼うことができます。

 

そんなアロワナを飼育しようと考えたとき、何を準備したら良いのかや餌の与え方など、分からない点が多いですよね?

 

ここでは、アロワナを飼育する前に準備する物や注意点、さらには餌の与え方などについて紹介していきます。

 

 

1.アロワナを飼育する前に準備する物

 

アロワナ 飼育 餌

 

古代魚であるアロワナを飼育するとなれば、とんでもない物を用意しなければいけないのではないかと、不安に感じてしまうかもしれません。

 

確かに以前はプロの間でしか飼育はしておらず、様々な点において難しさがあったのは事実です。

 

スポンサーリンク

 

しかし最近はアロワナを一般家庭でも飼うことが出来るようになり、身近な魚となりました。

 

ではアロワナを飼育する前には、どんな物を準備したら良いのでしょうか?

 

  • 長辺200cm奥行60cm以上の水槽
  • 水槽の蓋
  • ろ過フィルター
  • エアーポンプ
  • サンゴ砂

 

アロワナは成長すると60cmを超えるサイズになるので、一般的に売られている60cm規格の水槽で育てることはできません。

 

最低でも120cm以上を用意し、できれば200cmで奥行が60cmある水槽を選んでおきたいもの。

 

ここまで大きな水槽となれば、設置できる場所も限られてきますし、重量も相当なものとなるので床の補強はもちろんのこと専用の水槽台を別途揃えておきましょう。

 

水槽をどうするかが決まったら、ジャンプして水槽外へ飛び出すのを防止するために、水槽の蓋を設置します。

 

また大型のろ過フィルターやエアーポンプを用意し、生活できる環境を整えていきましょう。

 

アロワナが生活しやすいように、pHを調整するためのサンゴ砂を底床にしておくと安心です。

 

とにかく、アロワナは大きくなるので快適な生活ができるよう、飼い主は準備を進めていく必要があります。

 

 

2.アロワナの飼育で重要な餌の与え方

 

アロワナ 飼育 餌

 

アロワナの飼育において、特に大切なお世話になるのが「餌やり」です。

 

水槽内での飼育となれば、自然界のように自ら捕食する訳ではなく、飼い主が餌を与えなければ衰弱して死んでしまいます。

 

スポンサーリンク

 

ですが、アロワナが何を食べるのかについて、深く考えたことはないでしょうから何も分からないですよね?

 

アロワナを飼育するには、以下にあげる餌を与えるのが良いとされています。

 

  • 金魚
  • コオロギ
  • カエル
  • フルーツゴキブリ
  • ミルワーム
  • アロワナ専用の人工飼料

 

ここから分かるのは、活き餌を好んで食べるという点ですね。

 

アロワナは活き餌を激しい動きで豪快に食べる姿が、多くの飼い主を興奮させてきました。

 

それだけ食いつきが良く、さらに活き餌を与えることでウロコがキレイになるなど健康上にも良い影響を与えます。

 

特にアロワナが好物としているのは、「フルーツゴキブリ」です。

 

人間の食用としても用いられるこのゴキブリは、アロワナにとって栄養面でも良いとされます。

 

ただし活き餌だけでは偏りが生じるので、市販の人工飼料も適度に与えるようにしてください。

 

ここで厄介なのが、アロワナは偏食傾向があって同じ餌しか食べない個体が多いという点です。

 

活き餌を与えたら、人工飼料を食べなくなることもあるので、餌はまんべんなく与えるようにしましょう。

 

与える餌の頻度は、5分程度で食べきれる量を1日2回、朝と夕方に食べさせます。

 

食べ残しがあると、水質を悪化させてしまうので、食べさせる量に十分注意をしてくださいね。

 

 

3.アロワナを飼育する際の注意点

 

アロワナ 飼育 餌

 

アロワナを飼育する際には、「病気」に飼い主は細心の注意を払うべきです。

 

アロワナは平均で15年ほど生きるため、長い年月を一緒にいてくれます。

 

それだけ同じ環境にいることになるので、水槽内の環境はアロワナの健康に直結し、寿命にも関係してくるのです。

 

ですからアロワナを飼育する上で、病気を避けることは何よりも重要といえるでしょう。

 

アロワナがかかりやすい病気は、主に以下に挙げるものです。

 

  • アロワナエイズ
  • マツかさ病
  • 眼ダレ

 

この中でも特に気を付けたいのが、「アロワナエイズ」です。

 

体の粘膜が荒れてしまい、ウロコが浮いてきますし、ウロコ全体が黒ずむため飼い主はすぐに異常に気付くでしょう。

 

この病気の怖いところは、進行が早く飼い主が気付いたころには手遅れになっている場合も少なくありません。

 

ウロコに黒ずみなどが出てきたら、「グリーンFゴールド」を規定量の3分の1ほど投入し様子を見てください。

 

マツかさ病は水質が急激に悪化することにより起こるので、水質に常に気を配り水換えを定期的に行ってれば発症確率は下がります。

 

眼ダレは、水槽がにアロワナが気を引く物があると、そちらばかりを見てしまい眼球が下がって元に戻らなくなる病気です。

 

餌を探すのが大変になりますので、この病気自体を引き起こさないように注意してくださいね。

 

 

まとめ

 

アロワナ 飼育 餌

 

ここでは、アロワナを飼育する前に準備する物や注意点、さらには餌の与え方などについて紹介していきました。

 

アロワナは大型の観賞魚なので、必要最低限の設備を整えるだけでも、かなりのお金を必要とします。

 

また水槽を設置する際も、かなりのスペースが必要となるので十分に注意をしてくださいね。

 

餌は活き餌を好みますが、人工飼料をバランスよく与えることで、好き嫌いを無くせますし、健康的な状態を保てます。

引き続き、「熱帯魚や鑑賞魚の飼育方法」を紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています



「熱帯魚や鑑賞魚の飼育方法」おすすめ記事↓

金魚

アロワナ 飼育 餌 金魚を飼育する方法や水槽の選び方、金魚の最適な水温とは?
アロワナ 飼育 餌 金魚がひっくり返っている…金魚が転覆病を発症する原因や対処法
アロワナ 飼育 餌 金魚の寿命は何年?金魚の寿命年数と寿命を延ばす5つのコツ
アロワナ 飼育 餌 金魚は水で寿命が変わる!金魚の水換え方法や水換えをする頻度
アロワナ 飼育 餌 金魚すくいの腕を上げたい!金魚すくいが上手くいくコツとは?

熱帯魚

アロワナ 飼育 餌 熱帯魚を飼おう!熱帯魚の飼育方法や注意点、餌の与え方まとめ
アロワナ 飼育 餌 初心者が初めて飼育するのにオススメの熱帯魚ランキング
アロワナ 飼育 餌 水草が熱帯魚に与える3つの役割と熱帯魚に最適な水草3選
アロワナ 飼育 餌 カクレクマノミを育てたい!カクレクマノミの飼育方法や餌の与え方
アロワナ 飼育 餌 ネオンテトラを増やしたい!ネオンテトラを繁殖する方法や注意点
アロワナ 飼育 餌 グッピーを育てたい!グッピーを飼育する方法や注意点・餌の与え方

メダカ

アロワナ 飼育 餌 メダカを飼いたい!メダカの飼育方法や注意点・餌の与え方まとめ
アロワナ 飼育 餌 メダカを飼育する際の水槽の選び方や水温の管理方法
アロワナ 飼育 餌 メダカは何年生きるの?メダカの寿命と寿命を延ばす飼い方
アロワナ 飼育 餌 メダカに水草を入れても大丈夫?メダカと相性の良い水草5選

ウーパールーパー

アロワナ 飼育 餌 ウーパールーパーに最適な水槽の選び方│水槽を設置する場所とは?
アロワナ 飼育 餌 ウーパールーパーの飼育方法や注意点・餌の与え方まとめ
アロワナ 飼育 餌 ウーパールーパーが成体にならない理由や寿命の延ばし方まとめ

クラゲ

アロワナ 飼育 餌 クラゲを飼育したい!クラゲに最適な水槽の選び方や注意点
アロワナ 飼育 餌 クラゲを自宅で飼いたい…クラゲを飼育する方法や餌の与え方
アロワナ 飼育 餌 クラゲに刺された…クラゲに刺された時の対処法や注意点まとめ

ナマズ

アロワナ 飼育 餌 ナマズを飼いたい!ナマズの飼育方法や飼育する際の注意点まとめ
アロワナ 飼育 餌 ナマズが暴れたら要注意…?ナマズと地震が関係している理由とは?

チアナゴ

アロワナ 飼育 餌 チンアナゴを自宅で飼いたい!チンアナゴの飼育方法や注意点

ベタ

アロワナ 飼育 餌 ベタはどう育てるべき?ベタの飼育方法や餌の与え方まとめ
アロワナ 飼育 餌 ベタは何年生きるの?ベタの寿命を延ばす飼い方とは?
アロワナ 飼育 餌 ベタは混泳が不向きと言われる4つの理由と混泳させる方法
アロワナ 飼育 餌 ベタはどんな水草を喜ぶ?ベタと相性が良いとされる水草4選

クリオネ

アロワナ 飼育 餌 クリオネは自宅で飼える?クリオネの飼育方法や注意点まとめ
アロワナ 飼育 餌 クリオネの捕食を見たい!クリオネの食事シーンを見る方法とは?

ブラックバス

アロワナ 飼育 餌 ブラックバスを飼いたい…ブラックバスを飼育する方法や注意点まとめ
アロワナ 飼育 餌 ブラックバスを食べよう!ブラックバスを使ったオススメ料理