金魚は水で寿命が変わる!金魚の水換え方法や水換えをする頻度

金魚 水換え

 

観賞魚として人気の高い金魚は、古くから飼育されてきており、現代でも老若男女問わず多くの人に愛されています。

 

狭いスペースでも飼育が可能で、鳴くこともないですから騒音にならず、子供が生命に触れるキッカケになりやすいのも特徴です。

 

そんな金魚ですが、飼育中のお世話として絶対に必要となるのが、「水換え」です。

 

キレイな水を好む金魚は、汚い水で生活するとすぐに病気になり、体に異変が生じたり衰弱死したりします。

 

ここでは、金魚の水換え方法や水換えをする頻度などについて紹介していきます。

 

 

1.金魚の飼育で水換えが必要な理由

 

金魚 水換え

 

金魚の飼育で飼い主が一番気を使うのが、水槽内の水質でしょう。

 

丈夫に思われる金魚も、水質が悪ければすぐに病気になってしまい、下手をすればそのまま死んでしまうからです。

 

では金魚は、どうしてここまで水質を悪化させ、水換えが必要となるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

金魚は水の中で餌を食べ、排泄物を出します。

 

取り付けたフィルターや自然界に生息するバクテリアなどにより、ある程度水質はキレイな状態を保てますが、金魚に悪影響を与える物質はどうしても残り続けていくのです。

 

金魚の糞や餌をバクテリアが分解すると、「アンモニア」が発生します。

 

このアンモニアは、「ニトロソモノス属」のバクテリアが食べてくれるのですが、代わりに亜硝酸が発生するのです。

 

亜硝酸はニトロスピラ属のバクテリアが食べてくれますが、その結果として硝酸塩が残ります。

 

残念ながら硝酸塩はどのバクテリアも食べてはくれず、水中に留まっていき、濃度を減らすには水換えをするしかありません。

 

自然界の浄化作用は見事に働いていますが、川などと違い大量の水が流れていない水槽内では、いくら浄化作用が働いていても限界があるので、飼い主は水換え作業が必須と言えます。

 

 

2.金魚の水換えの方法と手順5つ

 

金魚 水換え

 

金魚を飼育するなら、水換えの作業は必ず必要になることが前章で分かりましたね。

 

やはり水槽を掃除したりするのは面倒ですし、手間がかかりますからなるべくならやりたくないものです。

 

スポンサーリンク

 

しかしいくら高性能のろ過フィルターなどを使っても、水そのものは汚れていくので、金魚を飼育する以上は水換えを避けて通れません。

 

では飼い主の世話で一番大切な、金魚の水換えはどのような手順で行うべきなのでしょうか?

 

 

@ 水換え用の水を事前に用意しておく

 

金魚 水換え

 

水換えは水槽内の全ての水を入れ替えるのではなく、水槽内のバクテリアを全て無くならないようにするため、全体の30%程度を換えるのが一般的です。

 

ですから水換えをする前に、水換え用の水を事前に用意しておく必要があります。

 

バケツやポリタンクなど何でも良いので、持ち運びに便利で大きさに余裕があるものを選んでください。

 

水は水道水で問題なく、井戸水や川などを使う必要はありません。

 

水道水は水質的にほぼ中性で、ミネラルも含まれているので、金魚を世話するのに最適と言われています。

 

水換え用の水は、金魚が水温の急激な変化でショックを受けるのを避けるため、水槽内の水温と同じように工夫してください。

 

 

A 水道水の塩素を抜く

 

金魚 水換え

 

水換え用の水は、水道水が一番良いのですが塩素が入っています。

 

人間にとって有害な物質を除去してくれる塩素ですが、金魚にとっては有害なので水換えをする際は塩素を抜く必要があるのです。

 

塩素を除去するためには、「汲み置きする」「中和剤を使う」の2通りの方法があります。

 

汲み置きというのは、水道水を容器に入れて放置するだけです。

 

塩素は光に反応して分解されるため、汲み置きをするだけで自然と塩素が水道水から抜けていきます。

 

明るい場所のほうが塩素が抜けていくので、晴れの日に外に置いておけば、6時間もすれば塩素が抜けていくでしょう。

 

逆に屋内ですと、塩素が抜けるのに2日ほどかかることもあるため、時間が無い人は中和剤を使います。

 

中和剤は、別容器に入れておいた水道水に入れるだけで、すぐに塩素を除去してくれるので大変便利。

 

どちらの方法を使っても問題はないので、自分に合う方法で塩素を抜きましょう。

 

 

B 水草やアクセサリーを水槽から取り出す

 

金魚 水換え

 

水槽の水を取り出す前に、水草やアクセサリーを取り出しておきましょう。

 

水草は苔が生えやすいので、キレイにしておくのはもちろん、ガラス面に付着している苔や汚れもキレイにしてください。

 

水草やアクセサリーを取り出す理由は、水換えをする際、底砂利の掃除を兼ねて行うからです。

 

掃除をするのに、水草などがあると邪魔なので取り出しておいたほうが後の作業が便利となります。

 

 

C 水槽内の古い水を外に取り出す

 

金魚 水換え

 

水槽内をキレイにしたら、いよいよ古い水を外に出していきます。

 

その前に準備しておきたいのが、「底砂利掃除用ホース」です。

 

これを使うと水槽内の水を効率よく外に出すことができとても便利なので、飼育初心者の場合は必須と言っても過言ではありません。

 

なければ灯油用のハンドポンプでも構いませんが、時間がかかるので楽に使用できる掃除ホースがオススメされています。

 

汲み置きしていた分ぐらいの水を外に取り出し、全ての水を入れ替えないように注意してくださいね。

 

取り出した水は、ろ過槽の掃除にも使うのですぐに捨てずに取っておきましょう。

 

 

D 塩素を抜いた水を水槽内に入れる

 

金魚 水換え

 

水槽内の古い水を出したら、塩素を抜いた水道水を入れていきます。

 

このとき、一気に入れてしまうと水位が急激に変化し、それに伴い急激な水圧変化が発生し金魚に多大な影響を与えます。

 

底にコップなどを置きながら注いでも良いですし、ジョウロのようなシャワー口でゆっくり入れていくのも良いでしょう。

 

いずれにしても、すべての水を一気に入れるというのは金魚にとって過酷な環境となりますから、注意しながら行ってください。

 

 

3.金魚の水換えをする頻度はどれぐらい?

 

金魚 水換え

 

金魚の水換え方法を前章で理解したところで、では水換えはどのぐらいの頻度でやるべきなのか疑問に感じますよね?

 

やはり水換えは手間がかかるので、できれば頻度は少なくしたいもの。

 

水換えの頻度は季節によっても変化しますし、飼育数、水槽のサイズでも大きく変わってきます。

 

ですから、水換えの頻度はどの程度が理想かは、飼育環境によって異なるので自身で決めていくしかありません。

 

一般的には、夏は1週間に1度、冬は2週間に1度は水換えするべきだとされていますが、汚れ具合などに応じて変えていきましょう。

 

水換えの頻度を抑えたいのであれば、水質の悪化をできるだけ防ぐのが得策です。

 

  • 飼う金魚数を減らす
  • ろ過機能をアップする
  • 餌の量を減らす

 

こうした方法を用いることによって、水質の悪化を遅らせることが出来るでしょう。

 

それでも金魚のことを考えるのであれば、面倒でも定期的に水換えをしてくださいね。

 

 

まとめ

 

金魚 水換え

 

ここでは、金魚の水換え方法や水換えをする頻度などについて紹介していきました。

 

金魚の水換えは、飼い主が絶対にやるべき世話の一つであるのと同時に、手間がかかる作業でもあります。

 

出来れば、水換えはしたくないと思うかもしれませんが、金魚は水質の悪化に敏感で、すぐに病気になってしまうもの。

 

元気に過ごしてほしいと、飼い主なら誰もが思うでしょうから、水換えはどうしても必要です。

引き続き、「熱帯魚や鑑賞魚の飼育方法」を紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています



「熱帯魚や鑑賞魚の飼育方法」おすすめ記事↓

金魚

金魚 水換え 金魚を飼育する方法や水槽の選び方、金魚の最適な水温とは?
金魚 水換え 金魚がひっくり返っている…金魚が転覆病を発症する原因や対処法
金魚 水換え 金魚の寿命は何年?金魚の寿命年数と寿命を延ばす5つのコツ
金魚 水換え 金魚は水で寿命が変わる!金魚の水換え方法や水換えをする頻度
金魚 水換え 金魚すくいの腕を上げたい!金魚すくいが上手くいくコツとは?

熱帯魚

金魚 水換え 熱帯魚を飼おう!熱帯魚の飼育方法や注意点、餌の与え方まとめ
金魚 水換え 初心者が初めて飼育するのにオススメの熱帯魚ランキング
金魚 水換え 水草が熱帯魚に与える3つの役割と熱帯魚に最適な水草3選
金魚 水換え カクレクマノミを育てたい!カクレクマノミの飼育方法や餌の与え方
金魚 水換え ネオンテトラを増やしたい!ネオンテトラを繁殖する方法や注意点
金魚 水換え グッピーを育てたい!グッピーを飼育する方法や注意点・餌の与え方

メダカ

金魚 水換え メダカを飼いたい!メダカの飼育方法や注意点・餌の与え方まとめ
金魚 水換え メダカを飼育する際の水槽の選び方や水温の管理方法
金魚 水換え メダカは何年生きるの?メダカの寿命と寿命を延ばす飼い方
金魚 水換え メダカに水草を入れても大丈夫?メダカと相性の良い水草5選

ウーパールーパー

金魚 水換え ウーパールーパーに最適な水槽の選び方│水槽を設置する場所とは?
金魚 水換え ウーパールーパーの飼育方法や注意点・餌の与え方まとめ
金魚 水換え ウーパールーパーが成体にならない理由や寿命の延ばし方まとめ

クラゲ

金魚 水換え クラゲを飼育したい!クラゲに最適な水槽の選び方や注意点
金魚 水換え クラゲを自宅で飼いたい…クラゲを飼育する方法や餌の与え方
金魚 水換え クラゲに刺された…クラゲに刺された時の対処法や注意点まとめ

ナマズ

金魚 水換え ナマズを飼いたい!ナマズの飼育方法や飼育する際の注意点まとめ
金魚 水換え ナマズが暴れたら要注意…?ナマズと地震が関係している理由とは?

チアナゴ

金魚 水換え チンアナゴを自宅で飼いたい!チンアナゴの飼育方法や注意点

ベタ

金魚 水換え ベタはどう育てるべき?ベタの飼育方法や餌の与え方まとめ
金魚 水換え ベタは何年生きるの?ベタの寿命を延ばす飼い方とは?
金魚 水換え ベタは混泳が不向きと言われる4つの理由と混泳させる方法
金魚 水換え ベタはどんな水草を喜ぶ?ベタと相性が良いとされる水草4選

クリオネ

金魚 水換え クリオネは自宅で飼える?クリオネの飼育方法や注意点まとめ
金魚 水換え クリオネの捕食を見たい!クリオネの食事シーンを見る方法とは?

ブラックバス

金魚 水換え ブラックバスを飼いたい…ブラックバスを飼育する方法や注意点まとめ
金魚 水換え ブラックバスを食べよう!ブラックバスを使ったオススメ料理