クリオネの捕食を見たい!クリオネの食事シーンを見る方法とは?

クリオネ 食事

 

海水温の低い海域に生息し、その容姿や動きから「氷の妖精」なんて表現がされているのが、「クリオネ」です。

 

水族館でお馴染みの動物ですが、最近は飼育方法が確立してきたこともあり、気軽に家で飼うことができます。

 

そんなクリオネの飼育で見逃せないのが、「食事シーン」であり、普段の姿からは想像できない行動を取るのです。

 

ここでは、クリオネは食事で何を食べるのかや、食事シーンを見る方法などについて紹介していきます。

 

 

1.クリオネが食事で食べる動物

 

クリオネ 食事

 

氷の妖精と表現されるクリオネは、プランクトンのようにフワフワと海水に漂い可愛らしい動きをしています。

 

見た目からは想像できませんが、クリオネは殻が退化した巻貝の一種であり、幼体の頃はまだかすかに殻があるのです。

 

スポンサーリンク

 

そんなクリオネですが、研究者が多くの時間を使って生態を調べていますが、まだ不明な点が多いのも事実。

 

それは餌についても当てはまり、クリオネは食事で何を食べているのかハッキリしたことが分かっていません。

 

唯一分かっているのは、肉食で「ミジンウキマイマイ」を捕食するということです。

 

ミジンウキマイマイは、クリオネと同じく巻貝の一種で、水中を漂っているのでクリオネにとっても同じ仲間のようなもの。

 

近くにミジンウキマイマイがいると、クリオネは普段とは違う俊敏な動きを見せ、ガブリと捕食するのです。

 

クリオネはミジンウキマイマイしか食べないという説もあれば、以下に挙げる生き物も食べるとの噂もあります。

 

  • 動物性プランクトン
  • イサザアミ
  • 他のクリオネ(共食い)

 

先ほども取り上げたように、クリオネの生態は分かっていないことも多く、餌についても同じです。

 

ここが飼育をする上で一番の難関で、イサザアミを食べてくれれば良いですが、一般の人がミジンウキマイマイを入手するのはほぼ不可能。

 

食事シーンを見るなら、餌の確保が重要だと言えるでしょう。

 

 

2.クリオネの食事シーンが怖い理由

 

クリオネ 食事

 

クリオネは食事で何を食べるのかについて、前章で紹介しました。

 

普段はフワフワ漂っているだけですが、餌となるミジンウキマイマイを捕食する瞬間は非常に怖いものがあり、どう猛な一面を垣間見ることができます。

 

ではクリオネの食事シーンは、どうしてここまで怖くなってしまうのでしょうか?

 

クリオネは内臓などが透けて見えるほど、透明な皮膚をしており中の様子が丸分かりになっています。

 

クリオネ 食事

 

普段は隠れていますが、頭部の赤いところに「触手」が隠れています。

 

クリオネ 食事

 

この触手付近に「バッカルコーン」があり、食事をするときに頭部からバカっと開き、まるで花びらのような形になるのです。

 

クリオネ 食事

 

6本ある触手が餌を掴み、2対のフックのうと呼ばれる部分を使い、餌の内臓などをかき出しながら食事をします。

 

スポンサーリンク

 

ミジンウキマイマイは殻を持っており、この殻を食べることはできないので、内臓など中身が食べ終わったら殻を捨てることも分かっています。

 

この6本の触手が餌を捕食する瞬間が、非常に怖いと言われており話題なのです。

 

 

3.クリオネの食事シーンが貴重な理由

 

クリオネ 食事

 

クリオネの食事シーンについて、水族館などが開催しているイベントで見た人も多いのではないでしょうか?

 

人を集めるだけの人気を誇るクリオネの食事シーンを、ぜひ飼育して観察したいと考えてもおかしくありません。

 

ですが、クリオネの食事シーンは環境が整った水族館や研究所以外で見るのは、非常に難しいと考えられています。

 

その理由は、前章などでも取り上げたようにミジンウキマイマイの入手が困難だからです。

 

また、それ以外に最も基本的なこととして、「1年に1度ぐらいしか食事しない」という、クリオネの生態が関係しています。

 

クリオネは飢餓に強く、1年ぐらいは餌を食べなくても元気に生き続けることができるのです。

 

そして、クリオネの寿命は1〜2年ですから、そう考えると飼育中は一生に一度しか食事をしてくれないということに…。

 

  • 餌となるミジンウキマイマイの入手が困難
  • 1年に1度ぐらいしか食事しない

 

まとめれば、この2つの理由により、クリオネの食事シーンは貴重なのです。

 

 

4.クリオネの食事シーンを見る方法

 

クリオネ 食事

 

普段の容姿からは想像できない、クリオネの食事シーンですが、どうにか見る方法はあるのでしょうか?

 

先ほども取り上げたように、クリオネの食事を飼育下で観察するのは、ほぼ不可能なので諦める他ありません。

 

また体長1〜3cm程度なので、奇跡的に捕食する瞬間を見たとして、あまりにも小さいのでハッキリと分からないでしょう。

 

クリオネの食事シーンを見たいのであれば、水族館で開催されるイベントなどを通して拡大した映像から確認するのが一番です。

 

まだまだ生態について分かっていないことが多く、謎の多いクリオネだけに、生態について解明されてくれば自宅でも食事風景を観察できる可能性も残されています。

 

 

まとめ

 

クリオネ 食事

 

ここでは、クリオネは食事で何を食べるのかや、食事シーンを見る方法などについて紹介していきました。

 

クリオネは一生に一度ぐらいしか食事をしないので、貴重な食事シーンを観察するのはとても難しいことです。

 

自宅で見るのはほぼ不可能なので、水族館などで開催されるイベントに参加して見るようにしましょう。

引き続き、「熱帯魚や鑑賞魚の飼育方法」を紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています



「熱帯魚や鑑賞魚の飼育方法」おすすめ記事↓

金魚

クリオネ 食事 金魚を飼育する方法や水槽の選び方、金魚の最適な水温とは?
クリオネ 食事 金魚がひっくり返っている…金魚が転覆病を発症する原因や対処法
クリオネ 食事 金魚の寿命は何年?金魚の寿命年数と寿命を延ばす5つのコツ
クリオネ 食事 金魚は水で寿命が変わる!金魚の水換え方法や水換えをする頻度
クリオネ 食事 金魚すくいの腕を上げたい!金魚すくいが上手くいくコツとは?

熱帯魚

クリオネ 食事 熱帯魚を飼おう!熱帯魚の飼育方法や注意点、餌の与え方まとめ
クリオネ 食事 初心者が初めて飼育するのにオススメの熱帯魚ランキング
クリオネ 食事 水草が熱帯魚に与える3つの役割と熱帯魚に最適な水草3選
クリオネ 食事 カクレクマノミを育てたい!カクレクマノミの飼育方法や餌の与え方
クリオネ 食事 ネオンテトラを増やしたい!ネオンテトラを繁殖する方法や注意点
クリオネ 食事 グッピーを育てたい!グッピーを飼育する方法や注意点・餌の与え方

メダカ

クリオネ 食事 メダカを飼いたい!メダカの飼育方法や注意点・餌の与え方まとめ
クリオネ 食事 メダカを飼育する際の水槽の選び方や水温の管理方法
クリオネ 食事 メダカは何年生きるの?メダカの寿命と寿命を延ばす飼い方
クリオネ 食事 メダカに水草を入れても大丈夫?メダカと相性の良い水草5選

ウーパールーパー

クリオネ 食事 ウーパールーパーに最適な水槽の選び方│水槽を設置する場所とは?
クリオネ 食事 ウーパールーパーの飼育方法や注意点・餌の与え方まとめ
クリオネ 食事 ウーパールーパーが成体にならない理由や寿命の延ばし方まとめ

クラゲ

クリオネ 食事 クラゲを飼育したい!クラゲに最適な水槽の選び方や注意点
クリオネ 食事 クラゲを自宅で飼いたい…クラゲを飼育する方法や餌の与え方
クリオネ 食事 クラゲに刺された…クラゲに刺された時の対処法や注意点まとめ

ナマズ

クリオネ 食事 ナマズを飼いたい!ナマズの飼育方法や飼育する際の注意点まとめ
クリオネ 食事 ナマズが暴れたら要注意…?ナマズと地震が関係している理由とは?

チアナゴ

クリオネ 食事 チンアナゴを自宅で飼いたい!チンアナゴの飼育方法や注意点

ベタ

クリオネ 食事 ベタはどう育てるべき?ベタの飼育方法や餌の与え方まとめ
クリオネ 食事 ベタは何年生きるの?ベタの寿命を延ばす飼い方とは?
クリオネ 食事 ベタは混泳が不向きと言われる4つの理由と混泳させる方法
クリオネ 食事 ベタはどんな水草を喜ぶ?ベタと相性が良いとされる水草4選

クリオネ

クリオネ 食事 クリオネは自宅で飼える?クリオネの飼育方法や注意点まとめ
クリオネ 食事 クリオネの捕食を見たい!クリオネの食事シーンを見る方法とは?

ブラックバス

クリオネ 食事 ブラックバスを飼いたい…ブラックバスを飼育する方法や注意点まとめ
クリオネ 食事 ブラックバスを食べよう!ブラックバスを使ったオススメ料理