金魚を飼育する方法や水槽の選び方、金魚の最適な水温とは?

金魚 飼育 水槽 水温

 

日本だけでなく、世界各国にも愛好家がいるなど広くペットとして知られている観賞魚が、「金魚」ですね。

 

1年を通して飼育しやすく、狭いスペースでも観賞することが出来るので、アパートやマンションなどでの飼育ができるのが利点と言えます。

 

そんな金魚ですが、飼育をしようと考えたとき、水槽はどうするべきかや、水温は何℃にするべきかなど分からないところが多いものです。

 

ここでは、金魚の飼育方法や水槽の選び方、金魚の最適な水温について紹介していきます。

 

 

1.金魚を飼育する前に準備してほしい物

 

金魚 飼育 水槽 水温

 

観賞魚として大人気の金魚は、縁日などで販売されているところから分かる通り、人間との関わりが深い魚です。

 

そのため、金魚を飼育している家庭は多く、ペットショップやホームセンターへ行くと、金魚関連商品が多く販売されています。

 

では金魚を飼育する前に、どんな物を用意しておく必要があるのでしょうか?

 

  • 水槽
  • フィルター
  • エアーポンプ
  • 専用フード
  • カルキ抜き
  • プランツ
  • 底砂

 

これらは最低でも必須となりますから、金魚を家にお迎えする前に揃えておきます。

 

スポンサーリンク

 

ホームセンターへ行けば、これら一式は全て販売されていますし、水槽とセットになっている便利な商品も多く揃っているので、何匹飼育するのか、種類はどれなのかに応じて変えていきましょう。

 

また、お掃除グッズも後々必要となるので、事前に用意しなくても良いですが早めに揃えておいてください。

 

金魚を飼うと水がどうしても汚れるので、飼い主はこまめな掃除が欠かせません。

 

 

2.金魚の家となる水槽の選び方

 

金魚 飼育 水槽 水温

 

金魚は魚なので水を張った水槽を用意しなければ、すぐに死んでしまいます。

 

ですから金魚を飼育するとなれば、水槽は必ず必要となるのですが、ホームセンターなどに行くと水槽の種類の多さに圧倒されますね。

 

この中からどれを選ぶべきなのか、途方に暮れてしまう人も少なくありません。

 

スポンサーリンク

 

飼育する金魚に合う適切な水槽を選ばなければ、金魚は快適な環境で生活が出来なくなりストレスを抱えてしまうでしょう。

 

では金魚の家となる水槽は、どう選ぶべきなのでしょうか?

 

 

@ 金魚の種類によって水槽を選ぶ

 

金魚 飼育 水槽 水温

 

金魚すくいなどを見ると、色はもちろんですが、形やサイズなど様々な金魚が泳いでいますよね。

 

そこから分かる通り、金魚とまとめても、実は様々な種類が存在していることをご存知ですか?

 

金魚の種類によって、特徴や成長した後のサイズなどが変わってくるので、水槽を選ぶ際の基準となります。

 

一般的に知られている、和金型の金魚は大きく成長するので、広い水槽でゆったりと飼育するのに向いているでしょう。

 

一方で、出目金などの琉金型の金魚は、泳ぎがあまり上手ではないですが大きくなるので、広めの水槽を用意します。

 

ランチュウなどのタイプは、そこまで大きくならないので60p程度の水槽でも大丈夫です。

 

このように、金魚の種類によって水槽を選ぶという選択肢はありますが、基本的に広めの水槽を用意しておけば問題ありませんよ。

 

 

A 金魚のサイズと飼育数から水槽を選ぶ

 

金魚 飼育 水槽 水温

 

いくら金魚の品種で水槽を考えたとしても、同じ水槽で何匹飼育するのか、またどの程度の大きさなのかによって選ぶべき水槽は変わります。

 

一般的に、水槽の大きさと適応サイズ、匹数の関係は以下のように考えられています。

 

  • 金魚サイズ5cm…30cm水槽:3匹。40cm水槽:4匹。45cm水槽:5匹。60cm水槽:10匹
  • 金魚サイズ8cm…30cm水槽:2匹。40cm水槽:3匹。45cm水槽:4匹。60cm水槽:5匹
  • 金魚サイズ8cm以上…30cm水槽:1匹。40cm水槽:1匹。45cm水槽:1匹。60cm水槽:2匹

 

同じ水槽に入れる金魚の数とサイズで、水槽の大きさは当然変わってきます

 

飼育している金魚がどれだけ大きくなるかを飼育前に調べ、大人になったサイズを考えながら水槽を選んでいきましょう。

 

 

B 掃除のしやすさなどで選ぶ

 

金魚 飼育 水槽 水温

 

金魚目線ではなく、飼い主目線で水槽を選ぶというのも一つの方法です。

 

金魚は糞や食べ残しなどの影響で、水をすぐに汚してしまうので飼い主がこまめに水槽の掃除や水替えをしなければいけません。

 

レイアウトとして水草を設置するとなれば、苔も心配されますし、汚い水のまま放置しておくと金魚が病気で弱る可能性も否定できないです。

 

であるならば、飼い主が掃除しやすい水槽を選び世話にかかる手間が省けるのであれば、そちらのほうが良いと考えるのも自然でしょう。

 

金魚の水槽には、「ガラス製」と「アクリル製」の2つがあります。

 

ガラス製は長年使用しても劣化が遅く、透明度も保ったままなので金魚の鑑賞に向いている反面、重いので掃除が大変です。

 

一方アクリル製は軽いので掃除や持ち運びが楽な一方、劣化が早いので頻繁に買い替えなければいけません。

 

どちらを取るかは飼い主次第で、どちらもメリットはあるので色々と試してみてはいかがでしょうか?

 

 

3.金魚にとって最適な水温はどれぐらい?

 

金魚 飼育 水槽 水温

 

金魚が適応できる水温は5℃〜45℃とされていますが、これは適応ができるというだけで、健康的な生活を送れる訳ではありません。

 

金魚は変温動物で、水温に応じて自身の体温も変動しますから、水温は健康管理において非常に重要と言えるでしょう。

 

では金魚が生活するのに最適な水温は、何℃なのでしょうか?

 

金魚の適正水温は15〜25℃の間と、ずいぶん開きがあるので、ここも飼育しやすい点と言えます。

 

よく、「水温は一定に保ったほうが良い」との見方から、水中ヒーターを使って夏でも冬でも温度を保つ飼い主もいます。

 

ですが、金魚も四季を感じて生活をしたいので、季節に応じて多少は水温を変化させるのが良いでしょう。

 

たとえば春は、20℃前後にしておき、夏は25℃、秋は20℃、冬は17℃としておくと、金魚もメリハリを感じられますよ。

 

もちろん水温の管理は飼い主の責任なので、世話に時間をかけられなければ水温を一定にしても問題ありません。

 

むしろ、水温を一定にしたほうが金魚にかかる負担が少ないので、そちらを推奨する人も多いです。

 

いずれにせよ、適正水温を理解しておけば、そこを基準にして管理してくださいね。

 

 

4.金魚を飼育する際の注意点

 

金魚 飼育 水槽 水温

 

ここまでで、金魚の飼育方法、水槽の選び方、適正な水温について見ていきました。

 

それではこれらをふまえ、金魚を飼育する際の注意点について紹介しますね。

 

金魚の飼育で飼い主が特に注意したいのが、「病気」と「水温の急激な変化」です。

 

金魚は原因が特定しにくい、「転覆病」を発症することが多く、放置すると衰弱死する恐れがあります。

 

餌の与えすぎ、水温が高いといった原因が一番高いので、餌の量や水温の調節などをして転覆病に警戒してください。

 

また金魚は水温が一気に変化する環境は耐えられず、食欲不振などに陥る危険があります。

 

特に水槽の掃除をする場合に陥りやすいので、水温に注意しながら掃除をしてあげましょう。

 

 

まとめ

 

金魚 飼育 水槽 水温

 

ここでは、金魚の飼育方法や水槽の選び方、また適切な水温について紹介していきました。

 

金魚を飼育するには、事前に必要となる道具が意外と多いので早めに購入しておき、設置場所も決めてください。

 

水槽は金魚のサイズや飼育する匹数に応じて変えるべきなので、飼育環境に合わせて選んでいきましょう。

 

水温は15〜25℃が適温なので、飼い主はヒーターを用いて温度調節を必ず行ってくださいね。

引き続き、「熱帯魚や鑑賞魚の飼育方法」を紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています



「熱帯魚や鑑賞魚の飼育方法」おすすめ記事↓

金魚

金魚 飼育 水槽 水温 金魚を飼育する方法や水槽の選び方、金魚の最適な水温とは?
金魚 飼育 水槽 水温 金魚がひっくり返っている…金魚が転覆病を発症する原因や対処法
金魚 飼育 水槽 水温 金魚の寿命は何年?金魚の寿命年数と寿命を延ばす5つのコツ
金魚 飼育 水槽 水温 金魚は水で寿命が変わる!金魚の水換え方法や水換えをする頻度
金魚 飼育 水槽 水温 金魚すくいの腕を上げたい!金魚すくいが上手くいくコツとは?

熱帯魚

金魚 飼育 水槽 水温 熱帯魚を飼おう!熱帯魚の飼育方法や注意点、餌の与え方まとめ
金魚 飼育 水槽 水温 初心者が初めて飼育するのにオススメの熱帯魚ランキング
金魚 飼育 水槽 水温 水草が熱帯魚に与える3つの役割と熱帯魚に最適な水草3選
金魚 飼育 水槽 水温 カクレクマノミを育てたい!カクレクマノミの飼育方法や餌の与え方
金魚 飼育 水槽 水温 ネオンテトラを増やしたい!ネオンテトラを繁殖する方法や注意点
金魚 飼育 水槽 水温 グッピーを育てたい!グッピーを飼育する方法や注意点・餌の与え方

メダカ

金魚 飼育 水槽 水温 メダカを飼いたい!メダカの飼育方法や注意点・餌の与え方まとめ
金魚 飼育 水槽 水温 メダカを飼育する際の水槽の選び方や水温の管理方法
金魚 飼育 水槽 水温 メダカは何年生きるの?メダカの寿命と寿命を延ばす飼い方
金魚 飼育 水槽 水温 メダカに水草を入れても大丈夫?メダカと相性の良い水草5選

ウーパールーパー

金魚 飼育 水槽 水温 ウーパールーパーに最適な水槽の選び方│水槽を設置する場所とは?
金魚 飼育 水槽 水温 ウーパールーパーの飼育方法や注意点・餌の与え方まとめ
金魚 飼育 水槽 水温 ウーパールーパーが成体にならない理由や寿命の延ばし方まとめ

クラゲ

金魚 飼育 水槽 水温 クラゲを飼育したい!クラゲに最適な水槽の選び方や注意点
金魚 飼育 水槽 水温 クラゲを自宅で飼いたい…クラゲを飼育する方法や餌の与え方
金魚 飼育 水槽 水温 クラゲに刺された…クラゲに刺された時の対処法や注意点まとめ

ナマズ

金魚 飼育 水槽 水温 ナマズを飼いたい!ナマズの飼育方法や飼育する際の注意点まとめ
金魚 飼育 水槽 水温 ナマズが暴れたら要注意…?ナマズと地震が関係している理由とは?

チアナゴ

金魚 飼育 水槽 水温 チンアナゴを自宅で飼いたい!チンアナゴの飼育方法や注意点

ベタ

金魚 飼育 水槽 水温 ベタはどう育てるべき?ベタの飼育方法や餌の与え方まとめ
金魚 飼育 水槽 水温 ベタは何年生きるの?ベタの寿命を延ばす飼い方とは?
金魚 飼育 水槽 水温 ベタは混泳が不向きと言われる4つの理由と混泳させる方法
金魚 飼育 水槽 水温 ベタはどんな水草を喜ぶ?ベタと相性が良いとされる水草4選

クリオネ

金魚 飼育 水槽 水温 クリオネは自宅で飼える?クリオネの飼育方法や注意点まとめ
金魚 飼育 水槽 水温 クリオネの捕食を見たい!クリオネの食事シーンを見る方法とは?

ブラックバス

金魚 飼育 水槽 水温 ブラックバスを飼いたい…ブラックバスを飼育する方法や注意点まとめ
金魚 飼育 水槽 水温 ブラックバスを食べよう!ブラックバスを使ったオススメ料理